ふるやんの囲碁日記~めざせKGS1dへの道~
ふるやん(KGSID:furuyan)がKGS1dを目指し粒々辛苦・臥薪嘗胆する様を 日記形式でつづる感動のノンフィクションドラマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

2004/12/28 昔話その弐 研究室囲碁部 KGS8k

 国語力のないふるやんです。こんばんは。


 ルールを教えてもらってから何年か経ち、大学4年になった時のこと。当時はヒカルの碁ブームで小学生の間で囲碁がブームになっているとよくテレビで報道していた。
 そんなある日、ヒカルの碁の影響を受けて始めた友人がいて、研究室で囲碁を打っていた。なんとなくとなりに行って見ていると、



 研究室の友人「ふるやんも囲碁打てるの?」
 俺「あールール知っている程度やけど」
 研究室の友人「じゃあ○○研究室囲碁部員になろうぜ~」


 こういう流れで俺は再び囲碁と出会うことになった。俺はヒカルの碁ブームではじめたわけではないのだが、間接的にヒカルの碁ブームで囲碁を始めた人間なのかもしれない。その時の対局は最初九路盤で勝ち、その後十九路盤を打った。そこで友人が打った初手は天元だった。その当時、囲碁は隅から打っていくという事を知っていた俺はびっくりした。でも、なんとなく打ち始める。勝敗は忘れた。
 打っているうちに、研究室の助手さんが検討を始めてくれた。この助手さんは囲碁の高段者で色々な変化を並べてくれた。これを見たときに何か電流が走るようなものを感じた。
「すげぇ・・・」
 その時助手さんが言ってくれたことは難しすぎて覚えていない。しかし、囲碁に対する興味が大きくなったのは覚えている。
 俺は囲碁が強くなりたいと思い、囲碁の情報を集めはじめるのである。
スポンサーサイト
【2004/12/28 04:06】 囲碁 | トラックバック(1) | コメント(1) |

コメント

おおー,ここにも「ヒカ碁」が! わたし読んでないんだけど,読まないとダメなのかな.うーん,なんか普通っぽい漫画だという偏見があるんだけど.旧ガロ系とか18禁ものとかしか読んでないんですよ.
【2004/12/28 17:27】 URL | わいわいぜっと #hOKfPwaA[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ビックリ!! 加藤理事長が死去

日本棋院理事長の加藤正夫九段がお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りします。57歳と若すぎる死だと思います。一昨年本因坊のタイトルを取った上、運営面でも様々な難局で手腕を発揮されてきました。利光松男さんに続き理事長が道半ばにして命を絶ち、あるいは倒れ日本棋 囲碁Blog【2004/12/30 17:23】

PROFILE

ふるやん
  • Author:ふるやん
  • 棋力停滞中(´;д;`)
  • RSS
  • 09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。